2012年04月05日

Williams FW16 番外1

ようやくModel Factory HiroのFW16本を入手。

予想してましたし、ネットでの評判見て分かってましたが…。
ここまで酷いとは思いませんでした。

資料になりそうな写真皆無。
レース中の写真がほとんどで、ディティール写真はエンジンと
サス周りがちょろっと。
本当に見たかったあんな所やこんな所は一切無し。
一人のカメラマンが撮影した物しかない事を考えると仕方が
ないのは分かってるんですが…。
金子博カメラマンバージョンのFW16本を期待しますか。

しかしジョー本田さん、この本の写真はピンボケや手ブレが
やけに多いんですが、本にして出しちゃって良かったんだろうか?

どのみちFW11Bの製作が一向に進まないので、FW16に取り掛かれる
のはいつになる事やら。
posted by えてきち at 16:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 1/20 Williams FW16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

バローベのやすり入手

最近一寸ずつですが製作も進んでます。

ミクロの決死戦のようなチマチマした作業ですが。
近日中にその内容は報告します。

さて。
今北京に住んでいるので、キットや材料、工具の入手には本当に苦労してます。
北京モデラー会が出来たおかげで情報交換は出来るようになりましたが、実店舗
での購入が期待できないので、欲しいものは日本で買うか、中国のネット通販
で買うしかありません。

前から欲しかったんですが、今回バローベのやすりセットを入手しました!

Vallorbe.jpg

12本セットで440元。
日本円だと5800円。
これって安いんですかね?よく分かんないです。
高いだけあって今まで使ってたやすりと比べ物になりません。
もっと早く買えば良かった。

ラベル:バローベ Vallorbe
posted by えてきち at 17:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

1/20 Williams FW11B 製作・番外

最近も仕事が忙しくて、製作が捗りません。

捗ってない理由は時間が無いのが主な理由ですが、原因があと一つ。
古い車を作る際に必ず突き当たる問題、写真資料が集まらないんです。

ここまで結構集めました。
某掲示板で欲しい写真も手に入れられました。
あとは作るだけ!といきたかったんですが…。

生来の悪い癖、ついつい拘ってしまうんですよねぇ。

以前の製作記事でギアボックスとエンジンを切り離してディティール
アップをしていました。
ギアボックスに関してはもう十分作り込めてます。

そこではたと気がつきました。
エンジンどうしよう…、って。

最初はそのままディティールアップすればいいかと思ってたんですよ。

ところが。

「そういえばこのエンジンロータス99Tも同じの使ってるな。」って
思ってしまいまして。
そこからは雪崩のように良くない方向に考え始めてしまいます。

そうだ、また同じようにディティール再現するのも面倒くさいから
いっその事エンジンは複製しよう!
               ↓
エンジン複製するなら、エンジン単体でFW11Bの横に飾ると(・∀・)カコイイ!!
               ↓
てことは省略されているところを作り込まないと…。
               ↓
ネットでエンジンの写真を探すも見つかるのは88年のRE168Eばかり。
あっても86年のRE166Eでなぜか87年の写真が見つからない…。
               ↓
ひたすら探し続けてぼちぼち手に入ってくるものの、クラッチ側の写真
が無い。
               ↓
中身も確認できないまま、盲打ちで当時の古本を買いまくる。←イマココ

という流れでして。
それでようやく今日日本で買った古本5冊が北京に届きました。

結果。
1勝4敗。

しかし!
この1勝は大きかった!!
見たかった写真、完璧に載ってました。
新潮文庫のF1グランプリ、森脇基恭さんの著作です。

実はこの本持ってたんです。
でも今北京に無くて、東京のトランクルームの中。
もったいないかなと悩みながらも、買う決断して良かった〜。

これで製作に向けて書き込んでいたエンジン図面が進むはず!
がんばるぞー!

てことで、今回は写真なしです。

posted by えてきち at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 1/20 Williams FW11B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

決定版、にはならないか…?

FW11は、やはり仕事に追われて遅々として進みません…。
この週末はちょっとだけいじれたんですが、重箱の隅をつつくような
改修ばかりで、何というか、「作ったった〜!」っていう感触がない
のが辛いです。

ところで。

突然というか何というか。
Model Factory HiroからFW16の写真集が出る事になりましたね。
いや〜、もうびっくりですよ。
ですが余り期待も出来ないかなぁ。
過去の写真集も、ジョーホンダさん一人の写真だけだからどうしても
限界があるというか。
ただFW16Bになる前の細かな写真はかなり少ないので、ちょっとだけ
期待して待ちます。
どうせなら金子博さんの写真も合わせて出せばいいのに…。
金子さんバージョンのFW16本だって別冊で出す手もあるでしょう。
多分みんな買うだろうなぁ。

これ買ったら図面作図もまた再開したいです。

posted by えてきち at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1/20 Williams FW16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

1/20 Williams FW11B 製作10

ご無沙汰しておりました。
久々の更新です。

見直してみたら、前回の更新は9月だったんですね…。
ほぼ丸4ヶ月、何も出来ませんでした。
以前から参加しているグループ写真展の準備と、仕事の忙しさで全く
作業をする時間がありませんでした。

今住んでいる中国は1月22日から春節休みで仕事も当然無かったので、
本当に久しぶりに製作作業が出来ました。
この1週間で結構作業が進んだので、報告します。

まずは前回の更新から報告していなかった残りの部分を。

brake8.jpg

brake9.jpg

自作していたAPのブレーキキャリパーを複製してました。
1度の型修正でバッチリ抜けたので、予備も含めて多めに複製して
あります。

続きを読む
ラベル:1/20 tamiya Williams FW11B
posted by えてきち at 17:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 1/20 Williams FW11B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。