2011年08月23日

1/20 Williams FW11B 製作8

前回の更新から2ヶ月も経ってしまいました。

仕事も忙しかったんですが、パソコンの調子が悪くなったりもして更新する
こともできず、といった感じでした。

原因は判明したので、この2ヶ月少ないながらも進んだ部分を報告します。

前回の記事でリアサス周りを完成させる!と意気込んでおりましたが、
すいません、完成しておりません…。
若干作業に飽きてきたので、他の部分をいじったりしてました。

FW11はモノコックのフロントサスペンション部分が別パーツになっています
が、サスペンションを作り直す時にこの別パーツ部分が柔らかくてたわんで
しまうので、モノコック内に隔壁を取り付けました。

body3.jpg

そしてサスペンションのピックアップ部分には強度を増すために1.2mmプラ板
を接着してあります。

この作業に伴いタイロッドの穴が合わなくなるので、2mmほど後ろにずらしました。

body4.jpg



続いてシート周り。

cockpit2.jpg

一体成型されたシートベルトを削り、シートの形をFW11Bの形状に近づく
様にエポキシパテで整形しました。

cockpit3.jpg

シートのアンコ?をエポキシパテで別パーツ化して整形してあります。
ネットで見つかるコクピット内部の写真はどれもピケ車のものでアンコ
が厚めですが、今回はマンセル仕様なので背の高いマンセル用に薄めに
作ってあります。

cockpit1.jpg

そしてシフトレバー。
1mm真鍮パイプと0.5mm洋白線、0.2mm真鍮板などを組み合わせて再現。

cockpit4.jpg

メーターパネルはFW11と比べタコメーターがセンターにあるのでプラ板で
作り直してあります。
Studio27のトランスキットではエッチング製で薄くて感じがよろしくない
ので使いません。
タコメーターの周りのリングを0.5mm洋白線で作ったんですが、ちょっと
太いかもしれないですね。
いま作り直すか悩んでます。


ここまでが寄り道部分です。
ここからは本題?のリアサス周りにいきます。

キットのブレーキが貧相なのは作ったことのある人はよく分かると思います。
今は便利なことにTopStudioからブレーキセットが売られているので、それを
使います。

brake1.jpg

ブレーキディスクはメタルパーツなので、リューターを使って軽く磨きます。

brake2.jpg

リアのアップライトに1.2mmプラ板から削り出したリングをすり合わせて
取り付け、ブレーキディスクを取り付けられるようにしました。
サイズもオリジナルのパーツと同じ幅になるように調整し、トレッド幅が
変わらないようにしてます。

ただ一つだけ問題が。
TopStudioのブレーキセットは、元々Mclaren MP4/13用ですから、それより
10年近く前のFW11Bと比べるとブレーキキャリパーの大きさが小さいんです。
ですので作り直しますイョ━━━━ヽ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ノ━━━━!!

brake3.jpg

ブレーキパッドは1.2mmプラ板をリング上に切り出し、そこからカットして
作ります。
キャリパー本体は0.5mmプラ板から作ってます。

これにプラ棒やら何やらを駆使して作った途中経過がこんな感じです。

brake5.jpg

だいぶらしくなりましたね。

brake6.jpg

プラ板で作りにくい部分にはエポキシパテを使い、整形しました。
左が自作キャリパー、右がTopStudioのものです。
一回り近く大きくできました。
これを表面処理した後、複製する予定です。

それからブレーキダクトなんですが、Studio27のトランスキットの
ものはホワイトメタル製なんですが、ダクトの口がうまく開けられそうに
なかったので、いっそのこと作り直しました。

brakeduct2.jpg

brakeduct3.jpg

0.5mmプラ板と1.2mmプラ板で基準となる形を作ったら、エポキシパテ
でなだらかに整形します。

ブレーキとキャリパーを組み合わせてみた感じがこちら。

rear-upright1.jpg

rear-upright2.jpg

rear-upright3.jpg

いかがでしょう?
キットのものよりだいぶ密度感が増したと思います。
これを見てだいぶモチベーションが上がってきたので、更に工作を進めて
行こうと思います。

次回の更新は…、1ヶ月以内にはしたいですね!
それでは。
posted by えてきち at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 1/20 Williams FW11B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こりゃまた凄いとこまで自作してますね〜。まさかディスクに合わせてキャリパーまで…さらにブレーキダクトも!
その他にも細部まで抜かりの無い作り込みで、これ見ちゃうとうちの11Bトランスに手を付けるのはいつになるやらですw
Posted by 新米パパ at 2011年08月30日 11:15
新米ぱぱさん

ブレーキ周りはトランスキットをそのまま使うつもりだったんですが、眺め回している
うちにだんだんと気になるところが見えてきてしまい、結局手を付けてしまいました。
今はようやくリアサスアームをキャリパーに固定する作業をしています。
あと一ヶ所工作すればとりあえずは完成しそうです。
これが済めばエンジンのディティールアップとフロントサス周りへ移れるんですが…。
いつになったら出来るんでしょうね?
Posted by えてきち at 2011年08月30日 11:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221903318

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。