2011年09月09日

1/20 Williams FW11B 製作9

ただいま山東省の済南に出張中です。

昨日のなでしこVS北朝鮮戦も見ました。
やっぱり過密日程で疲れが出ているんでしょうね。
らしくない試合でした。

とはいっても北朝鮮もこの予選に関しては同じ日程な訳で。
最後までスタミナの切れない北朝鮮選手はすごかったと思います。
彼女たちには違う種類のプレッシャーがかかってそうですし、命がけでしょう。
場合によっては薬づ…ゲフンゲフン。

出張先ですが、妙に時間が出来てしまったので、製作記事を更新します。
別にさぼってるわけじゃないんですけどね。
折角なので、時間を有効に活用します。

さて前回の続き、リアサスペンションの加工ですが、各アームをアップライトに
接続する加工をしました。

suspention21.jpg

外径1mm、内径0.5mmの真鍮パイプを組み合わせ、接続ジョイントをつくります。


suspention22.jpg

リアロアアームにこのように取り付けます。
内径は0.8mmドリルで若干広げてあり、固定用のピンの頭が見えるようにしてます。
最初はアームとの接着を考えていたのですが、最終的に強度を優先しハンダ付け
しました。

しかしこれが裏目に出て、折角つくったジョイントを熱で溶かす事3回。
同じ部品を何度も作る羽目になりました。

続きを読む
posted by えてきち at 18:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 1/20 Williams FW11B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。